パイロンパーク 頭の位置と前傾姿勢の修正

パイロンパークに行ったら、ストトリにバンパーをつけている人がいて驚きました。思わず話しかけて懐かしい気持ちになりました。


結局私は、バンパーつけて本格的にストトリでジムカーナをすることはなかったです。大型バイクでする自信がありませんでした。

ビビりすぎです(笑)
ストトリで練習していると、所長や奥さんが心配そうに見ていたのを思い出します。結局、一度コカしてしまいましたけどね(笑)

本題に戻ります。今日は、B級に昇格したもっちゃんさんにアドバイスを頂きました。私は、ターンの時に伸び上がるクセがありました。そこを指摘していただき、前傾姿勢を保つ(頭の位置を少し前にする)というアドバイスを頂きました。

意識して乗ってみたら、驚くほど乗りやすく、ターンがクルッと回れる感じになりました。理屈はよくわからないんですが、しっかりとフロントに荷重をかけられるようになったのでしょうか?



回転の時、しっかりとハンドルを押してフロント荷重を意識すると、けっこういい回転が出来るときがあります。でも、ターンの時はバイクを回したい意識が強すぎたのか、いつも伸び上がっていました。これを修正していったら、良い結果になりそうです。

また、同時にスロットルの握り方も、ドアノブ握りのことを教えて頂きました。これは私も知っていて、過去何回か試しましたが違和感が強くてやめていました。でも、右肘の窮屈さが軽減されるので、ちょっとしばらく試してみるつもりです。
あとは、ブレーキレバーの握り方。指一本で握るのとかも試してみるつもりです。

あとは、私は薬指と小指をスロットルに巻き付けているのですが、人差し指を巻き付ける握り方も試すつもりです。なんとなく、人差し指と中指でブレーキをかけるのをしていました。とくに教わったわけではないのですが、なんとなくです。そして、そこで思考停止していました。
色々なやり方を試すのも、上達には必要なんでしょうね。

コメント

非公開コメント